玄関を有効利用

ブログをご覧の皆様

こんにちは!

未来工務店 工務の浅井です!

いつもホームページ・ブログと閲覧いただきありがとうございます!

今回は玄関を綺麗かつ有効利用したいお客様からご依頼の工事をご紹介致します。

玄関ってどうしても靴が出しっぱなしになったり(参考に私の家の玄関)

汚いですね😅

玄関収納の玄関ドア側(部屋側ではない側)の靴などを出す際に一度土間(タイル)部分に

降りないと出せなかったり、自分以外の靴の上に乗って取りに行ったり。。。と。靴以外にもスポーツで利用する備品置き場になっていたり。。。

お客様も靴を踏まれたり蹴られたりと大変だったようです。。。~_~; ※経験ある人は多いのかと思います。私もその1人です!!

お洒落な湾曲框を利用している素敵な玄関ですがお困りでした!

今回、玄関のタイル部分と框と高さが20センチ以上あったため式台(式台の材料はタモ材の集成を利用)

を入れて玄関収納まで距離を縮める作戦で決行することになりました。

まずは湾曲部分の型紙を取り框と同じ湾曲を作る段取りをします。

合板を利用している写真ですが、その前に養生シートにて仮型紙もとってます!

その後湾曲した式台を固定するための下地を作製しております。

ここは職人さんの腕の見せ所下地を湾曲に対応できるように施工していきます。

タイルにしっかり固定し・透明ですが防蟻処理も行なっております。

式台とタイルとの間の立ち上がり部分には湾曲をうまく出すために曲げ合板を利用しています。

框に合わせて湾曲させている

上部の写真にも写っていますが、式台に利用する木材ももちろん長方形の材料を利用しているため

当社匠の腕にて湾曲に加工しております。

写真を撮り忘れてしまいお見せできないのが残念です(T . T)

また、立ち上がり部分には湾曲を綺麗に出すため細かいタイルを利用して施工し木部の仕上げに自然塗料であるオスモのクリアーを塗装

いい感じに塗装もできました

このように式台を設置する事で玄関タイル部分に降りる事もなく玄関収納を利用でき、靴を脱ぎ履きできるようになったかと思います。

完成!!

当社ではお家に関するお困りごとであればどんなことでもご相談をお受け致します。

先ずはお気軽にご相談くださいませ。

みよし市・東郷町・日進市の玄関改装工事・和室改装工事・介護保険工事・水廻り工事・リノベーション工事・改装工事・改修工事・屋根工事

全面改装工事・クロス張替え工事・外壁工事・サッシ工事・断熱工事・内窓工事・インナーサッシ工事等

未来工務店にどんどんお任せください。

お問い合わせお待ちしております。