人の人生に深く、深く関わる仕事

それがこのリフォームの仕事だと思います。

 

起業した私を探してお仕事を下さるようになって数か月。

『何かあったら小栗さんだからね。』といつもニコニコして接してくださいました。

同じ岐阜県出身のご主人様はそれから間もなく入院してしまいました。

 

今年に入りどうしてらっしゃるかな・・・

と心配している矢先に奥様からご主人様がお亡くなりになったので

仏間を作って欲しいとお電話がありました。

 

小栗さんに仏間を作ってもらえば主人も喜ぶと言ってくださいました。

本当にショックでした。

 

リフォームという仕事を通じて人の人生に深く関わる。

 

とても大変な仕事ですが我々はその本質を深く理解し

そこに喜びを見出だせる集団となる。

 

名実とも本物の【愛のある工務店】となる。

 

そう思った工事でした。